司法書士@債務処理

司法書士の債務処理とは

司法書士は、町の法律屋さんといったイメージが強く、専ら不動産や会社の登記業務に携わっていると思われている節があります。
実際のところは、業務は多岐にわたるものであり、債務処理は、最近になって俄かに急増している業務内容となっています。

債務処理といえば、弁護士に依頼することも可能です。
どちらも法のプロとして、専門的知識を駆使して処理してくれるのですが、両者には微妙な違いがあります。

司法書士の債務処理は140万円をこえるとできない?

よく金額が140万円を超えた場合、司法書士では債務処理はできないと言われています。
これについては、多少訂正が必要です。

確かに、1社からの負債金額が140万円を超えている場合、司法書士は処理事務にはタッチできず、書類作成の代行のみが可能となります。
ですが、数社から借りている場合で、総額が140万円を超えていたとしても、1社につき140万円を上回っている業者がなければ、債務処理を委託することが可能です。

要するに、債務の内容によって、できるかできないかが決まるということです。

司法書士の債務処理、その費用は?

費用の点で見ると、司法書士に対する報酬額は、弁護士と比較すると安いと言えます。
現在では料金体系も自由化され、事務所選びも重要な要素となっています。
少しでも安く挙げたいのであれば、インターネットなどであちこち検索してみる価値はあります。
全般的に、弁護士に依頼するより安いというのは、やはり格が落ちるというのが理由となっているのかもしれません。
ともあれ、債務処理の依頼者は、経済的にも余裕がないというのが通常です。
経済状況に応じて、分割払いも可とする司法書士も多いので、その辺も含めて一つ一つ相談を重ねていくのが良いでしょう。

実績のある司法書士事務所としては、過払請求@着手金不要の無料相談というようなサイトで司法書士などの紹介をしています。
やはりその道で実績のあるところへ頼んだほうがよいようです。

また、こちらは借金問題で実績35年のの司法書士事務所。
全国対応で24時間無料メール相談もしてくれるので、まずは相談だけでもしてはいかがでしょう。→【司法書士サナ総合法務事務所】

司法書士サナ総合法務事務所

司法書士@債務処理メニュー

司法書士@債務処理リンク

cybozu